東京CDE・CDS Excellent Awards

東京CDE・CDS Excellent Awards

東京CDE・CDS Excellent Awardsは東京CDE・CDS認定者の現場におけるチャレンジ”糖尿病患者さんの療養指導”の取り組みを称え、応援する表彰制度です。

東京CDE・CDS Excellent Awardsの目的

本アワードは、東京CDE・CDS認定者の中から糖尿病患者さんのケア、サポートで活躍している方々の功績をたたえ、更に多くの現場に事例を共有することで今後の療養指導・支援の質、モチベーションの向上に繋げることを目的としています。

応募要項

応募資格

東京糖尿病療養指導士、東京糖尿病療養支援士

応募内容・応募方法

東京CDE・CDS として、療養指導・療養支援にあたられた事例をご応募ください。
事例の文字数は600字程度(最大800字)。
他薦でのご応募も可能です。他薦の場合は認定者の日頃の活動をご紹介、ご推薦いただける認定者の周囲の方(勤務先やご所属先の上司、同僚の方など)でもご応募いただけます。身近な認定者の方の取り組み事例などをぜひご応募ください。
独自に作成した案内物や掲示物、療養指導ツールなどの写真や画像、ファイルなども添付してご応募いただけます(ファイル添付は任意です)。
以下の応募フォームよりご応募いただけます。

表彰

賞金:最優秀賞 5万円(1名)、優秀賞 3万円(4名)
副賞:記念品、表彰状贈呈 / 特集ページへの掲載
東京CDE・CDS Excellent Awards 2018授賞式の様子はこちら 東京CDE・CDS Excellent Awards 2019の受賞事例はこちら

開催スケジュール

応募期間:2021年10月1日~2022年2月28日
審査期間:2022年3月~4月予定
結果発表:2022年6月下旬~7月上旬予定
表彰式:2022年8月以降表彰予定

審査方法・審査体制

下記の審査体制のもと、厳正審査を行い、最優秀賞、優秀賞を選定致します。

審査体制

審査委員長
本田正志(一般社団法人東京糖尿病療養指導推進機構 代表理事)

審査委員
東京糖尿病療養指導士認定機構 役員
一般社団法人 東京糖尿病療養指導推進機構 役員